社長挨拶

自分が求める会社がなければ、自分の存在意義を見出せる場所を自ら作り出す 代表取締役 安井正典

私が起業を志したのは、以前に約3年間過ごしたアメリカで企業に属さず独自の力で事業を行っている人たちと知り合ったのがきっかけです。日本では会社で何をするかより、どの会社に入るかが重視されがちですが、アメリカでは自分が会社で何をしたいのか、何ができるのかを最も重視します。自分が求める会社がなければ、自分の存在意義を見出せる場所を自ら作り出していきます。そんな姿勢に大きな感銘を受けました。


企業理念

すべての人にビジネスチャンスを

当社の理念は「すべての人にビジネスチャンスを!」です。
すべての人が自分の力量によって平等に評価され、ビジネスチャンスを与えられるように。当社では、アントレプレナーの企画案を採用する機会があり、結果によっては会社として起業することが可能です。いずれは個人に厳しい日本社会においてもベンチャーが受け入れられるような土壌を整備し、ひとりでも多くのアントレプレナーを誕生させていくことが私どもの目標です。

私は中国の故事にある「鶏口牛後」という言葉が好きです。「大きな組織の後ろにつくよりも小さな組織の頭になれ」という精神は私自身がアメリカで刺激を受けたベンチャー精神に通じるところがあります。
私たちは『型にはまらない道を行きたい』というあなたを応援したいと考えています。これらの言葉のごとく、私自身も型破りと言われる程の独創性を持ち、自分の信じた道を邁進していきたいと考えております。私と同じような想いを持つ方や、独自の道に進みたいがまだその一歩が踏み出せないでいる方に少しでも共感いただけたら幸いです。
そして、社名のごとく『起業家の卵たち』の事業がたくましく立ち上がっていくことに少しでも携われることを切に希望します。